開発チエ
2012年2月
« 1月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829  
KAIHOTSU Chie/開発チエ
アートのお作法

慶應義塾大学卒業時より「美術手帖」「STUDIO VOICE」「SALE 2」などに美術批評を執筆。批評家生活10年経過した後、筆を折り帰郷。犬2匹と実家でのんびり生活中。

月別アーカイブ: 2月 2012

Happy Valentine’s Day!

私はよく「恋愛」をネタに批評を書いていました。

「あなたは恋人と喧嘩して、頬を叩かれる。そのまま何も言わず雑踏に彷徨い出る。これがフラヌールの感覚である。」とか何とか。

 

美術の「近代」はマルセル・デュシャンの登場で終わってるというのが西欧の定説ですが、いかんせんその後の美術も「近代」というシステムを抜けられずに展開されて行くのです。西洋人は自覚ないワケです、それに。何せ西洋人だから(笑)。

日本人は「一周遅れのトップランナー」(浅田彰)と呼ばれるように、「近代」をもともと超越してしまっている国民性なので、この方々にまず「近代」を説明しないことには理解をしてもらえない。で、持ちだしたのが「恋愛」です。

恋愛は「個人」と「個人」ものであって、その状態事体、「個」を重視する「近代」と似ていますからね。

しかし、土台難しい文体で書いていたので、理解されたかどうかは不明です。同時代のアートは「ポスト・モダン」の名の下に展開されているワケで、その中で「土台から理解して下さーい!」と声高に叫んだところで、たった一人ですからね。傍らでは自分もポスト・モダンに肩入れしなきゃいけない部分もあったし。

さてはて、何人に伝わっていたでしょうか?

何はともあれバレンタインデーおめでとう!

 

 


カテゴリー: 未分類 |